新着情報

Facebook Twitter Google+
暖暖松山

『暖暖松山』第13号を発行しました

img

 松山市の都市イメージや全国的な知名度を高めるため、都市部のオフィスや家庭などに配布するフリーペーパー『暖暖松山』第13号を発行します。 

 2012年1月の創刊号発行以来、“海・島” 、“食”、“ことば”、“暮らし”など、本市ならではの特集が毎回好評を得ています。

 今号では、昨年9月26日に誕生した「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」や、プレ開催中の「道後オンセナート2018」を中心に、”道後で繰り広げられる伝統とモダンのコラボレーション”と題して、道後の魅力を特集しました。

 古代ロマンに思いを馳せて作られた「飛鳥乃湯泉」のコンセプトのほか、匠の技で作成された館内の作品群や個室休憩室、外観や内部の装飾にちりばめられた飛鳥時代のエッセンスを紹介するほか、「道後オンセナート2018」のアート作品を掲載しています。

 また、昨年11月15日に「いい、加減。まつやま」応援団特別団員に任命された、松山市出身で、タレントとして活躍中のラブリさんが道後を散策する様子を紹介するほか、表紙にも起用しました。

 どうぞお手に取ってお楽しみください。

『暖暖松山(だんだんまつやま)』第13号(PDFページへ)

バックナンバーや暖暖松山について詳しくはこちら