新着情報

Facebook Twitter Google+
その他

松山市が「シティブランド・ランキング‐住んでみたい自治体編‐」で中国・四国ブロック1位に選ばれました

1

日経BP社が、都市住民を対象に実施したブランド調査結果から、今回初めて「シティブランド・ランキング-住んでみたい自治体編-」をまとめ、松山市が中国・四国ブロック1位に選ばれました。本市の豊かな自然環境や温暖な気候、美しい街並みや景観が評価されたものです。

●中国・四国ブロック
1位 松山市(愛媛県)【総合24位】
2位 出雲市(島根県)【総合30位】
3位 広島市(広島県)【総合34位】

また、中国・四国ブロック1位獲得に対して、日経BP社から野志市長に表彰状とトロフィーが贈られました。(平成29年2月9日)

IMG_8209