01

ロープウェイ
東雲口駅舎に集合!

観光案内パンフレットもいっぱいあるし、スタッフの方もとっても親切で、旅のスタート地点としてぴったり。チケットの買い方や松山城の見どころもていねいに教えてくれました。

たけやま3.5の旅のスタート地点、ロープウェイ東雲口駅舎に集合!

02

リフトに乗って
空中散歩!

街の真ん中なのに、自然がいっぱい。空中散歩みたいで気分は最高!山頂駅の長者ケ平(ちょうじゃがなる)から本丸広場までは絶景ポイントがたくさんあって記念撮影に忙しい♪

たけやま3.5(星川遥香・武田雛歩・脇田穂乃香・濵邊咲良)がリフトに乗って空中散歩!絶景ポイントで記念撮影。

03

松山城の本丸に
来ました!

ここに来たらやっぱり天守を背景にパシャリ!風格ある立派な石垣も写真スポットの一つだね。桜が咲いたらお花見にも最高の場所だし、夏にはイルミネーションも点灯されるんだって。そうだ、夜景も見逃せないよね♡

松山城の本丸に来ました!たけやま3.5が「お城ランキング」第2位の松山城をバックに記念撮影。
※2018年版 お城ファンが実際に訪れたお城ランキング TOP300

04

お殿さま気分で
天守へ

さあ、いよいよ天守へ。この迫力すごいでしょ!昔のままの姿がそのまま残ってるってスゴくない?中はちょっと薄暗くて迷路みたいで、急な階段とかもあってなんだかワクワクしちゃう。お城を守るための仕掛けや工夫もいっぱいあるから探して歩くのも楽しいし。そして松山市内はもちろん、瀬戸内海の島まで見えちゃう最上階からの眺めは最高です!

松山城の詳細はこちら

松山市内や瀬戸内海の島まで見える天守からの眺めを楽しむたけやま3.5の星川遥香と武田雛歩。

05

坊っちゃん列車で
文学女子気分

ちっちゃくて可愛い坊っちゃん列車は、昔松山で活躍していた蒸気機関車を復刻したんだって。内装には木や古っぽい金具とかが使われていてレトロ感たっぷり。小説『坊っちゃん』の世界感に浸りながら道後温泉まで移動しまーす♪

坊っちゃん列車の詳細はこちら

坊っちゃん列車に揺られ、小説『坊っちゃん』の世界感に浸りながら道後温泉まで移動するたけやま3.5。

06

汲みたてのお湯に
触れる分湯場

6本の源泉から汲み上げたお湯をここに集め、いろいろな温泉施設に配っている「道後温泉 第4分湯場」に来ました!室内の配管から勢いよくお湯が出る様子にびっくり!汲みたての源泉に触れることもできちゃいます♪

第4分湯場の詳細はこちら

道後温泉 第4分湯場を訪れ、汲みたてのお湯に触れるたけやま3.5。

07

“利き”みかん
ジュースに挑戦!

道後温泉商店街の入り口にある10FACTORY道後店でみかんジュースの味比べ体験。伊予柑、せとか、清見など、改めて比べてみると味も香りも全然違ってて、どれもおいしい〜〜〜♡生しぼりみかんジュースやみかんフロートなど、いろんなメニューがあって全部試してみたくなっちゃう。他にもお洒落な柑橘製品がたくさん販売されてます♪

「10FACTORY」の詳細はこちら

道後温泉商店街にある10FACTORYでみかんジュースの味比べ体験をするたけやま3.5。

08

町家カフェで
こだわりのランチ

町屋を改装したカフェは和の感じがとっても落ち着くステキな空間。お庭を眺めながらのんびりランチって最高じゃない?イチ押しの「湯の町バーガー」は自家製ハンバーグがとってもジューシーで、「チーズカツバーガー」は3種類のチーズをカツにしていてチーズ感たっぷり。自家焙煎のコーヒーや農家から直接仕入れる柑橘のジュースとか、ドリンクのこだわりもすごいです!

「道後の町屋」の詳細はこちら

町家カフェでこだわりのランチ。イチ押しの「湯の町バーガー」を味わうたけやま3.5の星川遥香・武田雛歩。

09

外せないよね♪
道後温泉本館

小説『坊っちゃん』にも登場する道後温泉本館は、明治27年に改築された歴史ある建物。国の重要文化財でミシュラン3つ星にも選ばれた街のシンボルですよー。今は将来に受け継いでいくため保存修理工事中だけど、手塚治虫の火の鳥とコラボレーションした“今しか見えない道後温泉本館”の姿が圧巻!工事中も営業しているので入浴もできます♪

道後温泉本館の詳細はこちら

ハイポーズ♪小説『坊っちゃん』にも登場する道後温泉本館前で記念撮影するたけやま3.5。
©TEZUKA PRODUCTIONS

10

足湯でほっこり
空の散歩道!

道後温泉本館を真下に眺められるという絶景ビュースポット「道後温泉 空の散歩道」。東屋やベンチのある足湯があって、休憩にちょうどいい癒しスポットです♪タオルを販売している自動販売機まであるんですよ!

道後温泉 空の散歩道の詳細はこちら

絶景ビュースポット「空の散歩道」。足湯を楽しむたけやま3.5。ずっと浸かってたいな〜。

11

恋のパワースポット
圓満寺で
お結び玉祈願

道後温泉本館からちょっと奥に入ったところにある圓満寺は、812年の建立と伝えられる由緒正しいお寺。霊験あらたかな「火除け地蔵」で有名だけど、恋愛のパワースポットとしても大人気なんです♪「お結び玉」や「えまたま」、「俳句恋みくじ」は、どれも可愛くて気になるものばかり。私たちの願いごともかないますように!

圓満寺の詳細はこちら

恋のパワースポット圓満寺でお結び玉祈願。カラフルで可愛い〜♡と記念に一枚。

12

極上の肌触り
今治タオル!

触るだけでも幸せになれる今治タオル。みかんや椿の花、お団子のモチーフとか、松山らしい柄はお土産にもぴったりだけど、まずは自分用に欲しくなっちゃう!タオル製品以外にもギルディング和紙や砥部焼とかの愛媛の伝統工芸品がたくさんそろってて。ちょっと気の利いたお土産を選びたい人にもオススメです♪

「伊織」の詳細はこちら

限定柄もあって楽しい〜♪たけやま3.5(星川遥香と武田雛歩)が今治タオルのお土産選び。

13

夢中になっちゃう
射的対戦

道後温泉商店街から路地を入った奥にレトロな射的屋さんを発見!なかなか狙ったところに当たってくれないものだから、ついみんな熱中しちゃって…。最後はみんなで対戦して大盛り上がり♪さて、誰が一番になったでしょう?

レトロな射的屋で、射的対戦で夢中になっちゃうたけやま3.5(脇田穂乃香と濵邊咲良)。

14

素敵な仕掛けが
いっぱい!
道後温泉別館
飛鳥あすか湯泉

飛鳥時代の湯屋をイメージしたという道後温泉別館 飛鳥乃湯泉。椿がいっぱい植えられた中庭も、鮮やかな外観が印象的な建物も素敵だけど、建物の中に入ってみるともっと素敵!愛媛の伝統工芸がいろいろなところに使われていて、まるで美術館みたい!個室休憩室のしつらえも、大広間休憩室のおもてなしも、オリジナル柄の浴衣も、女子には嬉しいことばかりでした♡

飛鳥乃湯泉の詳細はこちら

飛鳥乃湯泉をオリジナル柄の浴衣に着替えてまったりするたけやま3.5(星川遥香・武田雛歩・脇田穂乃香・濵邊咲良)の4人。