食 やみつきになる味が多いんよ。

  • ほっこりぬくもる松山グルメ探訪
Facebook Twitter Google+
ほっこりぬくもる松山グルメ探訪

いもたき

みんなで囲んで食べる、秋冬定番の家庭の味

お盆が過ぎて秋らしくなってくると、河川敷にゴザを敷いてコンロをおいて鍋を囲む。この時季、愛媛県でよく見られる「いもたき」の光景です。
「いもたき」は、里芋をはじめ、鶏肉やこんにゃくなどの具材をたっぷり入れた鍋。いりこだしを使って甘く煮るのが特徴的です。
お鍋の締めはうどんやお餅を入れて、最後まで秋の味を楽しみます。

~ご家庭で楽しめるいもたきの材料~
■具材:里芋、鶏もも肉、こんにゃく、にんじん、松山揚げ、ねぎなどをお好みで
■スープ:だし汁(いりこだし)400ml、酒 大さじ2、砂糖 小さじ2、塩少々などで味付け。
なるべく具材をたくさん入れて出汁をつくり、さらに「松山揚げ」が入るとコクが出てより松山の味に!
締めはうどんが定番です。