食 やみつきになる味が多いんよ。

  • ほっこりぬくもる松山グルメ探訪
Facebook Twitter Google+
ほっこりぬくもる松山グルメ探訪

花へんろ

甘さと甘酸っぱさが生み出す味わい深い風味

勉強堂

蜜漬けした国産の赤梅を白餡と求肥で包んだ、勉強堂の「花へんろ」。白餡の甘さと、蜜漬けした国産の赤梅の甘酸っぱさが微妙なバランスを生み出しています。赤梅は3~6ヶ月氷砂糖で蜜漬けしてじっくり甘くしていきます。季節によって漬ける時間は異なるそうです。

北海道産の白豆を使った白餡と、一口サイズの花へんろは、口の中で味わい深い風味を醸し出します。梅の種も入っているので、包装紙の裏に「種に注意」と書かれています。

大正13年創業の老舗「勉強堂」は、3代目である長男・横山正さんと次男・光さんが守り続けられていて、正さん、光さんは東京や京都で修行されたこともあり、店内には和菓子だけでなく、洋菓子など色とりどりのお菓子があります。

また、勉強堂の看板和菓子“かまぼこ羊羹”は、地元の人たちに人気のお菓子で、祭事や贈答に重宝されています。

店舗情報

住所
愛媛県松山市北条辻1342
営業
9:00~18:30
駐車場
有(4台位)
TEL
089-992-0075
定休日
水曜日
さらに詳しい情報は、瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクトへ